スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンプ

明日はお泊りキャンプです。
ちょっと咳が出ているのが気になりますが・・・。あと、台風も来ているみたいだし・・・。

あのの滅茶苦茶の睡眠時間については伝えてあって「大丈夫です」という返事をもらっているので、あとは野となれ山となれ?です

しっかり楽しんできてね?。


にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

自傷

学校から帰ってきたあの。シャツの襟とカーディガンの胸に血の跡。
耳、引っかいたんですね・・・

まあ血相変えて大騒ぎするほどではないのですが、結構、血痕が大きめだったので先生に電話をしてみました。

あのの担任の先生はちょっとナーバスな感じの先生で早口でまくしたてて、余り人の言うことをじっくり聞く感じではありません。悪い人ではないと思うのですが・・・。今日も何度も私の話をさえぎって同じことを繰り返し説明するので、「ちょっと聞いてもらえますか」と言わなくちゃなりませんでした・・・。

で、「今日のあのの様子を教えて下さい。」というと、

* 何度か指示を聞かずに「No!」と言って怒っていた
* 床に転がったりもした
* 先生達のシャツを引っ張って抵抗した
* 癇癪を起こしたときは、注意を向けないようにした
* そのあとは自分からもどってきて活動に参加した

ということを、べらべらべらべら?っと説明してくれました。で、耳を引っ掻いたことに触れると、「見なかったので、もしかしたらコンピューターをしていたときかもしれない」というような答えでした。

あのが耳を引っ掻くのは必ず爆発しているときなので、↑のようなことは有り得ません。その点を伝えたあと、「注意を向けない・無視をする」という意向は前回のミーティングで聞いているので分かったが、耳を引っ掻いているときは感染症等は避けたいので手を押さえて欲しいとお願いしました。感染症のくだりは角を立てないための(笑)言い訳です。耳の傷から感染するなら、とっくの昔に感染してるはずですから・・・。(自傷暦長いので)。

教室での状態が具体的には不明なのと(どれくらいの頻度であのが癇癪を起こしているのか、癇癪の程度はどのくらいなのか等)、先生にあののことを問題視してほしくないので、今日のところは一方的に強い文句(笑)は言わないように自分をコントロールしておきました。ま、クレーマーになるのは簡単だけれど、まだ学校に行き始めたばっかりだし、もう少し様子を見てみます。

今までの幼稚園・学校などでは、「ほっておかれる」ということがなかったので、あの本人も混乱しているのかもしれません。ABAトレーニングのような集中して何かに協力をするということも初体験だし・・・。ま、爆発→自傷ってのは今までもず?っとやってきたことなので、今の状態よりも悪くなって以前のようにならなければ、大騒ぎするにはあたらない・・・かも・・・。ちょっと自信なし。一応引っ掻き具合をバロメーターにしておきたいと思います。

以前は耳ではなく手の甲を噛んでいました。2歳くらいからかな。余り癇癪が収まらないので、ほっておいたらシーツが血の跡だらけになってたこともありました・・・。手の甲を全くかまなくなったのは、つい最近です。長かった?。耳はいつやめるんでしょうか・・・。

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

気になるお言葉

今朝、土曜日で学校が休みというとこを理解していないあのは、「学校行く」と言って制服を取ろうとしていました。そのあと、気になるひとこと。

「H先生、会う。」

H先生は1学期の間通っていた日本人学校の担任の先生の名前です。そして、もっと気になるひとこと。

「Ms J、だめ。」

Ms Jは今の学校の担任・・・

水曜日にお迎えに行ったとき、先生に「今日はあまり協力的ではありませんでした。カードや色々な道具をつかんだりするので、最後はTime-Out(中断)しました」と言われました。

その日の帰り道、あのは「Ms J、怒った!」と言っていたので、何かをして怒られたというのは記憶にあったようですが、どうして怒られたか、ということは説明できませんでした。

そして金曜日。とうとう出たようです・・・爆発(=癇癪)。お母さんたちとのランチのときに、事務のMs Cから電話があり「あのが耳から出血しました。もう、血は止まっているみたいですが、すぐお迎えにしますか?」とのこと。

あのは、かなり良くなったものの、まだ自傷行為があり、今でも癇癪を起こすと耳の入り口を指で引掻いて血を出しています。この学校に入ってからまだ一度も耳を引掻いていなかったのですが、とうとう出ましたねぇ。

Ms Cには、おそらく耳の中からの出血ではないと思うので、普通の時間にお迎えに行くことを伝え電話を切りました。

そして今朝のコメント・・・。う?ん。「Ms J、だめ」が続かないことを願います。

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

手を食べる癖

一昨日、学校からの連絡ノートに「(あのの)口に指を入れる癖に取り組んでいます」とありました。親指以外の指全部(しかも両手)をしょっちゅう口に入れてた数年前に比べれば、小指だけになった今はずいぶん成長した(笑)と言えますが、それでも未だに何かをぼーっと、またはじっと見ているときに、両手の小指を口角に入れています。

家でも気が付くと「あの、手!」と言っていますが、なっかなか治りません。学校でどういう風に取り組んでいるのか分かりませんが、この癖がすんなり消えたらABAあっぱれです。昨日の学校帰りのバスの中で、手を口に入れそうになって、はっと私の顔を見て止めたので、何か思うところ(?)があったようですが・・・。2週間後の先生との懇談のときに具体的にどんな風にしているのか聞いてみます。

でも私としては、あのの舌をべろべろ入れたり出したりする癖の方が気になるので、連絡ノートに「ついでにその癖にも取り組んでくれたら嬉しい」みたいなことを書いたら、「ひとつひとつ取り組んでいくので一度にはできない」旨、諭されてしまいました。まー、そーだよね。すいません


昨日は課外授業でダンスのクラスがあり、小さいときから踊りが大好きなあのは、とても楽しんだようです。今日もダンスがあるのか聞いてきたくらい。放課後なので眠くなるんじゃないかと心配しましたが、全然大丈夫だったようです。

今のところ学校で癇癪を起こしておらず、ダンスやコンピューター、お弁当その他色々なことを(彼女なりに)話してくれる様子から、学校を楽しんでいることが分かります。まあ、サシで大人が真剣に相手してくれるんだもんね

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村




学校デビュー

ということで今日は無事、学校に行くことができました

先週と先々週に本人に学校を見せて「慣らし」ておいたので、大丈夫そうだなとは予測していましたが、予測どおりすんなり教室に入っていくあの

私が担任の先生の説明(お弁当をどこに置くか、プールがある月曜日は体操服で来る等)を聞いている間、あのは静かに教室の様子を眺めていました。見学にきたときから、棚にある、たくさんのおもちゃで遊びたがっていたので、今日はそれを間近にみて嬉しそうでした。

先生の説明が終わっていよいよ「ママ、ばいばい」の時が来ましたが、「ちゅっちゅたい(ほっぺにちゅーしたい)」でちゅーしたあと、「たっち」でタッチをして、「じゃあね、ばいばい」っと、あっけない程簡単にさよならできました。嬉しかったよ

2時半にお迎えに行くと、先生と手をつないで元気に階段を下りてきました。1人の先生に2人の生徒のはずなのですが、今日は1対1だったようです。もう一人の子はお休みだったのか?ま、理由は何にせよラッキー

先生曰く。「出すおもちゃ出すおもちゃに全て興味を示しました。特にコンピューターは喜んでやっていました(家では触れないからね)。お友達にも興味があり、とても社交的で、教室移動のときなどは用意が遅れているお友達を大声で呼んで促したりしてくれました。」「ちょっと受動的なところがあるようです。ときどき腕で顔を隠してしまいます。」「お弁当は、ゆっくりですが残さず食べました。」「パニックになることもなく一日過ごせました。」等々。

「受動的」の意味が今ひとつ良く分からなかったのですが、ぶっちゃけて言うと「ぼーっと今やっている課題以外のものを眺めている」ということのようです。それは、まさにあの。散歩に行くと、あっちの犬、こっちのおじさん・・・と引っかかりまくりで全然進まないからね。知覚してる全ての情報の中から、今、集中するべきことに集中して、残りの情報のレベルを下げるってことができません。

まあ初日としては、とても良くできた感じです。まだ何のトレーニングも始まっていないの様子見期間なので、好きなことだけやらせてもらってたのかもしれませんが・・・。

月曜日は(大好きな)プールです。

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村





プロフィール

ゆ~こ

Author:ゆ~こ

おすすめ書籍

ママのおなかをえらんできたよ。

新品価格
¥1,155から
(2010/9/30 21:46時点)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。