スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校デビュー

ということで今日は無事、学校に行くことができました

先週と先々週に本人に学校を見せて「慣らし」ておいたので、大丈夫そうだなとは予測していましたが、予測どおりすんなり教室に入っていくあの

私が担任の先生の説明(お弁当をどこに置くか、プールがある月曜日は体操服で来る等)を聞いている間、あのは静かに教室の様子を眺めていました。見学にきたときから、棚にある、たくさんのおもちゃで遊びたがっていたので、今日はそれを間近にみて嬉しそうでした。

先生の説明が終わっていよいよ「ママ、ばいばい」の時が来ましたが、「ちゅっちゅたい(ほっぺにちゅーしたい)」でちゅーしたあと、「たっち」でタッチをして、「じゃあね、ばいばい」っと、あっけない程簡単にさよならできました。嬉しかったよ

2時半にお迎えに行くと、先生と手をつないで元気に階段を下りてきました。1人の先生に2人の生徒のはずなのですが、今日は1対1だったようです。もう一人の子はお休みだったのか?ま、理由は何にせよラッキー

先生曰く。「出すおもちゃ出すおもちゃに全て興味を示しました。特にコンピューターは喜んでやっていました(家では触れないからね)。お友達にも興味があり、とても社交的で、教室移動のときなどは用意が遅れているお友達を大声で呼んで促したりしてくれました。」「ちょっと受動的なところがあるようです。ときどき腕で顔を隠してしまいます。」「お弁当は、ゆっくりですが残さず食べました。」「パニックになることもなく一日過ごせました。」等々。

「受動的」の意味が今ひとつ良く分からなかったのですが、ぶっちゃけて言うと「ぼーっと今やっている課題以外のものを眺めている」ということのようです。それは、まさにあの。散歩に行くと、あっちの犬、こっちのおじさん・・・と引っかかりまくりで全然進まないからね。知覚してる全ての情報の中から、今、集中するべきことに集中して、残りの情報のレベルを下げるってことができません。

まあ初日としては、とても良くできた感じです。まだ何のトレーニングも始まっていないの様子見期間なので、好きなことだけやらせてもらってたのかもしれませんが・・・。

月曜日は(大好きな)プールです。

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村





コメントの投稿

Secre

プロフィール

ゆ~こ

Author:ゆ~こ

おすすめ書籍

ママのおなかをえらんできたよ。

新品価格
¥1,155から
(2010/9/30 21:46時点)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。